よくあるご質問

ワンサイズで全てに対応しておりますので、ご安心ください。しかし、スノーフィートをご使用される際には6-13 US / 38-47 EUサイズの靴をおすすめしております。

調整可能なビンディングを使用することで、どんな靴にもスノーフィートを取り付けることができます。小さなサイズの靴に装着したい場合は、ストラップの穴を変えてビンディングをドライバーで調整してください。大きいサイズのスノーボードブーツをお使いの方は、オリジナルのフロントトゥストラップを予備のストラップに付け替えることができます。靴のサイズが小さい人の場合は、必要はありませんが、一般的にスノーボードブーツを使用してスノーフィートがぴったりとフィットするようにすることをお勧めします。ゲレンデですぐに装着できるようにするためにも、ドライバーとスノーフィートとお使いいただく予定の靴を使って、ご自宅でゆっくりと時間をかけてビンディングを調整してみてください。


どんなウィンターシューズ でもスノーボードブーツでもお使いいただけます。足首をしっかり固定してくれる防水性の高い靴がおすすめです。

スノーボードブーツはスキー場に最適なようですが、ハイキングにスノーフィートを持って行ったり、スキー場やソリ専用ゲレンデで楽しむだけなら、ウィンターシューズが最適です。

いいえ、実際にはかなり簡単です。スキーやスケートを学ぶのと同じくらいの難易度です。

実際には、多くの人々は簡単だと感じています。しかし、習得には時間がかかりますし、間違いなく転ぶこともあるでしょうが、それもまた楽しみの一つです。初めてアイススケートをする人を見たことがありますか?つまりそういうことです。前後でバランスを取らないといけないので、アイスホッケーやアイススケートをやっている人、インラインスケートを使っている人にはとても自然に感じられると思います。重くて不格好なスキーを履くのとは違い、自由に動くことができます。一般的に、スキーやスノーボードで転ぶよりも、はるかに安全です。最も重要なことは、あなたが滑ることを楽しめれば、滑れるようになることは簡単であることを忘れないでください。

スキーやスケートで止まるのと同じように止まることができます。ホッケーストップとも呼ばれています。

サイズや重さの関係上、スノーフィートでは普通のスキーほど簡単には止まらないかもしれません。しかし、難しいことではありません。スノーフィートの両方に体重を均等に分散させることで、より簡単に、よりゆっくりと止まることができるようになります。また、ヒールブレーキを使って減速することもできます。

スキー場のゲレンデ、スノーパーク、ハイキングトレイルでのダウンヒルで使用してください。また、お住まいの地域にあるソリ専用ゲレンデでもお楽しみいただけます。

極端に急な斜面や、ディープパウダーは避けてください。スノーフィートはとても小さく、スキーを履いているときには立ち入ることができないような狭いハイキングトレイルにもアクセス可能です。そして、バックパックにも収まるので、どこにでも持っていくことができます。

ほとんどのスキー場では、この種の「ショートスキー」の使用を許可していますが、すべてのスキー場が許可しているわけではありません。私たちの経験から申しますと、通常のスキーと同じように滑っていれば、気にする人はいないと思われます。そして、もし、何か言われてしまった場合は、スノーフィートは安全で、スノーフィートのベースは一般的なスキー場で許可されているスキーと全く同じ金属製のエッジで作られていることをお伝えください。そして、スノーフィートの素晴らしいところは、ハイキングトレイルやソリ専用ゲレンデのように、スキー場以外の多くの場所でいつでも使用できるということを忘れてはいけません

スノーフィートを買うなら地球上で一番良いのはこのサイトです :) 発送は比較的手頃な価格でスピーディーです。私たちは、PO BOXESを除いて、文字通りどこでも出荷します。または、Amazonで直接私たちから注文することもできます。ただ、インターネット上の偽造品ではないことを必ず確認してください。偽装品は違法なだけでなく、すぐ壊れてしまう安価なコピー商品にお金を払ったことを後悔させます。偽物すら届けてくれない業者もいます。

発送は比較的手頃な価格でスピーディーです。価格はお客様がご注文する国によりますが、通常は9ドル程です。 発送時間は通常4営業日前後ですが、最大で8営業日になる可能性があります。常に可能な限り迅速にあなたの配達することを心がけています。チェックアウトしていただき、配送先住所を記入していただくと、配送情報が表示されます。

スノーフィートは、整備された雪に最適です。スノーフィートは、+/- 10 cm (4インチ) 以下の厚さのパウダースノーに使用できます。

スキー場、スノーパーク、ソリ専用ゲレンデ、ハイキングトレイルには最適ですが、ディープパウダーでは使用できません。多くのスキーもディープパウダーには適していません。また、極端に急な斜面や、段差や穴のある手入れのされていない場所は避けてください。

もちろん、スノーフィートでさらに速く滑り、雪の付着を防ぐためにも、定期的にベースにワックスをかけることをお勧めします。スキー旅行中には、毎日ベースにワックスをおかけください。

自社製品を信用しておりますので、30日間返金補償を提供しています。製品が未使用未開封であることをご確認ください。

もちろん、当社に損害を与えない限り、当社のコンテンツを使用してスノーフィートに関する記事やビデオを作成することは許可されています。視聴された方がスノーフィートについての詳細を確認し、購入できるように、当社のウェブサイトへのリンクを追加することをご確認ください。インタビューやより多くの情報、コンテンツについて、お気軽にお問い合わせください。

あなたが探していたものを見つけませんでした?